こちらも今日は30℃近くまで気温が上がり、とても暑くなりました。
でもカラッとしてとても気持ちが良いです♪
一年のうちで最もいい季節です。

最近、お天気もよいし、家にいることも多いので
朝野菜を干して、夕飯に使うことを数日やっています。
ちなみに昨日は輪切りにした大根を半干しにして
大根ステーキにしました。
甘味がでてとても美味しいです。オススメですよ~

+  +  +  +  +  +  +

自分がずっと好きで変わらないもの・・・

水玉、ボーダー、チェック

毎日必ずどこかかしらに上記アイテムのいずれかが
含まれます。
ちなみに今日の部屋着はボーダーです。

今日のご紹介するものもどちらもボーダー。
今作成中の課題(自分用)もボーダー。
ボーダー祭りです。

まずこちら。
4月には完成していましたが、今になってのお披露目です。
北欧にいた頃の先輩への出産祝いに編んだポンチョです。
ベイビーの性別がわからなかったので、どちらでも
かわいく着れるように・・・
e0205878_17493228.jpg

e0205878_18174814.jpg

先日元気な女の子を出産とのこと。
ご主人はフィンランド人で、生まれたばかりの子はご主人そっくり!
ポンチョだと、1~2年は着てもらえるかな。
東京在住なので、冬でもササッと身に着けてもらえると
嬉しいなと思い、作りました。

もちろん、自分の作ったものだけでは心もとなく
ささやかながら、ベビーグッズを一緒にラッピングして
お送りしました。喜んでもらえたようでホッ。

今回初めてフード付きを編んだのですが、
フードの裏部分がどうしても気になりました。
拾ってる目もあからさまに見えてしまうし、
やっぱり裏側はまだまだ汚く下手くそだし、
フードをかぶったらベイビーの肌にも触れる場所。
考えた挙句・・・裏地をつけることに。

と、いうか、改め裏地をつけてもらうことに。

いつも困ったときにお世話になっているお直しやさんへ行き、
相談して、つけていただきました。
オーガニックコットンのワッフル生地をつけたので
センシティブスキンのベイビーにも安心ですよね♪
e0205878_17573942.jpg


しかしながら、毎度毎度、困ったときにはお直しやさんへ
お支払して何とかしてもらう自分ですが、
ミシンが使えたら色んなことが自由にできますよねぇ
最近、ブログで交流している編みらーさんたちもミシンブームだし

わたしも、本気でやろうかと検討中です。
やっぱり買うならJUKIの工業用?

いいのを買っといたほうがいいよ~って声が大多数の気が・・・

うーん、考えよう。

そして先日から製図をひきながら試行錯誤していた
4~5才用子供カーデが完成です。

e0205878_182871.jpg


こちらは、依頼をうけ、販売用として作ったもの。
夏用にしようかと思いつつ、思いつかず、
自分の手持ちの糸で子供らしい色というとこのくらいしか
思いつきませんでした。
コットンで編んでいるので、ほぼオールシーズン使えると思います。

北海道は土地柄、夏も夜になると涼しく、羽織れるものがあると便利ですし、
真冬以外なら室内が異常に暖かいので、お子様の場合は厚手のウールよりも
重ね着アイテムとしてこんな感じなら使えるかなと思い、作ってみました。

でも、コットンを使ってメリヤス編み・・・難しいです。
まだまだ改善すべき点、今後の課題があります。
編み目もウールのようなわけにはいかず、技術の低さを
痛感したのでした。

製作時に、自分なりに考えた点としては、

子供の成長ってとても早く、お洋服もすぐに着れなくなってしまうので
裾や袖部分をゴム編みにせず、身頃とあまり変わらないサイズに
することで、丈が短くなってもかわいく着れる様に、
袖が短くなっても、7分や5分でもデザイン的にOKなように
してみたところでしょうか。
意図したことがうまくいくのかは・・・まだわからないけれど。
e0205878_1811457.jpg


でもどうなのでしょう。
コットンって収縮性もないし、お子さんには袖口とか袖とおしずらい気も。
色々な意見を聞きながら今後の製作の参考にしようと思います。

ボタンは以前、手芸屋さんで大量に引き取ってきたボタンからチョイス。
鼈甲っぽいのにしたのでグンと大人っぽく引き締まった印象に
なったかと思います。
e0205878_18284458.jpg

e0205878_1829727.jpg


子供なので、このくらいのピンクのボーダーならかわいいかな♪
元気よくきてもらえたら嬉しいです。
ボーイズデニムにアメリカンなTシャツの上に羽織ったり、
ジャンスカやプリーツスカートに合わせたり
自分で勝手にキッズファッションを妄想してみる
怪しいオバになっております。
[PR]
今日の朝のは、雪が深々と降っていて「冬」って感じでした。
e0205878_0244248.jpg


ちょうど前日に同じお花を撮っていたのですが
随分とルックスが変わっちゃってますね。
e0205878_026647.jpg


ブログで仲良くさせていただいてる皆さんのステキな作品の数々を
みていると、毎日編んでるのになんで自分はなんにも完成しないんだろ?
ってちょっと落ち込んでたのですが・・・

そっか。小物も編んでいたんだー!って思い出しました。

昨年もブログでご紹介していましたが、友達のカフェで
少しだけ置かせていただいているので、10月から少しずつ
納品しています。
今年のニット帽は木の実っぽいかんじで♪
自分のもつくりたいです。
e0205878_0324174.jpg


アームウォーマーもつくりました。

こちらは以前に作ったものと模様は一緒なんですが
微妙に変えてるんです。笑
e0205878_0343426.jpg

ちなみに昨冬に編んだのはこちら
微妙に違うのわかってもらえましたか??

そして今回新しい模様にもチャレンジしました。
写真でみるとはっきりと模様がでましたが
どちらもツイードなので、実際はもっとぼやんとしてます。
モザイクっぽくてどうなんだろう?って思いながら編んでたのですが
できあがってみると、おっさん風味な微妙な感じがでたかなと思います。
e0205878_037504.jpg


他にも木の実帽子を何点か編んで納品しています。

この冬にニットをお探しの方に興味を持っていただけると嬉しい限りです。

そろそろレッグウォーマーも本腰いれて製作開始したいと思います。

現在お友達のお店では個展が続いており、
私のニットが店頭に並ぶのは来月のあたまになるかと思いますが
ご興味のある方は是非店主さんに聞いてみてください。

nanocafe

編みかけ片付けるまでは新しいものに手を出さないって
へらへら思っていましたが、やっぱりダメで
毛糸だまに掲載されていたドルマンを少しずつはじめてしまいました。
でもほんとあみかけを何個も片付けたいので少しずつ・・・
教室の課題のカーディガンもそろそろしあげなきゃー
最近、仕事中ほんとに眠いです。
夜もう少し早く寝たいけど、時間がもったいなくて寝れないんですよね~

あーでもそろそろ寝なきゃ。
[PR]
e0205878_16393983.jpg


課題で編んでいたVネックベストがようやく完成しました!!

“おばあちゃんちのカーペット風ベスト”です。

おばあちゃんというよりはおじいちゃん??
どっちでもいいのですが、
今回はオリジナルで、これまでのもののなかで
一番自分のやりたいことの理想に近づけた作品になりました。

オリジナルと言っても、
パターンはもちろん本から拝借です。

この本
e0205878_16431223.jpg


この模様をみたときに、一瞬で“ベストにしたい”と思いました。
こちら
e0205878_16443020.jpg


お気づきかと思いますが、ベストは色が逆になっています。汗

本当は、このミトンの色合いで編むつもりだったのに
かなり編み進めてから気がつきました。(バカ!!)
でも、これはこれでいいかな~って思っています。

ミトンはもっと細い糸で編んでるので、
ベストにするにはそれなりに模様のインパクトをだしたかったし
糸の太さも考えました。
自画自賛で恐縮ですが、模様の大きさも自分の思い描いたものに
近づいて完成できたと思います。

このような総編込みは初めてでしたし、
フェアアイルような輪にして編むのではなく
フラットで編んでいるので、裏のときが混乱しました。
混乱しただけではなく、目の大きさや糸の渡りの力加減が
うまくいかず、あまりキレイに仕上がらなかったところもあります。
脇部分の模様を合わせるために、サイズより模様優先のため
製図どおりとはいかない部分の割り出し計算も大変でしたが、
今後の作品製作のためにはとても勉強になりました。

早く着たいので秋がきてくれないかな~
(こっちは春さえ訪れていないというのに。)

私の少ないワードローブのなかから、
こんな感じのコーディネートとかで着たいなと・・・
e0205878_16532652.jpg


フッ、 おっさんチック。

別バージョンなどでも色々と編んでみたいなと思います。
このぐらいのインパクトの編込みだと、
バランスがいいのはベストかな~って思います。
あんまりベストって着なかったのですが、
これからはベストが大好きな子になりそうです。

仕事の開始日がまた延長になり、
(本当は新年度からだったのに)
今日は相方と大衆洋食屋さんへ行ってきました。
家と彼の職場のちょうど真ん中にあるお店で
徒歩10分くらいです。
隠れ名店として、結構名が知られてるお店なのですが
オープンしてることが少ないのです。
今日は営業していてラッキーでした!!

日替わりランチ。
ポークピカタ トマトソース+チーズ
ナポリタン
ライス 味噌汁 サラダ
e0205878_1761380.jpg


ナポリタンは普通の一人前ぐらいの量でした。
相方はご飯はいらないと放棄し、それでもお腹いっぱいと言ってました。
私はといいますと・・・ライスもすべて完食!!
思春期男子のような食欲を誰か止めてください。。。

ご飯のあとは一人で数ヶ月前にオープンしたご近所のアンティーク雑貨屋さんへ。
つい先日もフランスで買い付けてきたという、かわいい雑貨や
ボタンなどがいっぱいで目移りしまくり!!
結局、ヴィンテージファブリックを数種類だけ買ってきました。
店主さんのお店オープンにいたるまでのお話などを聞いて
とても刺激を受けました。 
なんだかんだとお喋りが盛り上がり1時間近く世間話。

その後、お勉強タイム。よく行く近所の喫茶店にて。
(ただお茶したいだけか)
e0205878_1791782.jpg


ようやくテクニック編まで進みましたが、
英語で編み物用語がわからないため
あまり進みませんでした。
少しずつ用語にも慣れていかなくては。

しばらくの間はこんな時間は過ごせず、
残業も多そうな環境なのですが
マイペースに編んでいこうと思います。
[PR]
北欧にすんでいた頃、毎年少しずつ買っていたら
いつの間にかコレクションと化していたARABIAのマグカップ。
特にムーミンシリーズ。

あっちでは普通のスーパーでも売っていたり、時々Saleになって
とっても安く買えたり、プレゼントしていただいたり、、、
ムーミン好きなので眺めてるだけでも嬉しいんです♪

ARABIAマグと言えばムーミンが有名だけど最近気になっているのは、
HELJA LIUKKO-SUNDSTROMデザインのPUPUシリーズ。

お気に入りマグをグルッと一周まわしてみました。
e0205878_14384544.jpg
e0205878_14385456.jpg
e0205878_1439146.jpg


うさぎが編み物してるんです。かわいくないですかっ??

よーく考えると、編み物関連ものってあまりみない・・・(ってか知らない)。
HELJAデザインのうさぎのシリーズは、フィンランドの生活をうさぎちゃんで
表現していてとっても興味深いです。
どれもフィンランド人の生活の一部として重要なものばかり、、、
サウナやノルディックウォーキングや、ダンス、
編み物などのマグが発表されています。

あの頃が懐かしいなぁー

最近は編み物してるときの飲み物はこのマグを使っています。
気になる方は是非!!
ちょこっとお安かったのでここで買いました。
ここ数日はこのマグでもっぱら甘酒ミルクです。。

****
さてさて、甘酒ですが・・・

調べてみると、すっごいんですね、甘酒って。

“飲む点滴”と言われ、栄養価が高く、しかもダイエットにも大変効果的で
健康飲料としては最適なんですって!! 美肌効果も抜群!!
全然知りませんでした。
http://www.gz-ec.com/amazake/kounou.html
それに冬の間に飲むものだと思っていたら、夏は冷やして飲むと
夏バテなんかにも非常に効果があるらしい。
とにかく点滴を飲んでるのと同等なんだそうな。

甘酒が飲めないと思っている人も手作りすると
その味の違いに大好きになる人もいるんだとか・・・
私も甘酒好きじゃないんですが、牛乳入れると飲みやすさがグッと増します。
そして最近は甘酒の匂いもいいにおいとすら感じるようにもなりました。
でも、まだ甘酒だけだと飲めないので沸騰しないようにゆっくり煮詰めて
飲みやすくして、ミルクで割っています。

連日私は酒粕で作り、牛乳で割ってたんですが
ダイエットにいいならと豆乳割りにすることにしました。
ココアや抹茶味にしてる人もいるみたい。
美味しい酒蔵の酒粕だととっても美味しいとか
こだわると奥がふかそうです。 

麹で本格的に作ると、もっとまろやかで飲みやすく美味しいみたい。
近々挑戦してみようと思います。

甘酒飲んで痩せたらまたご報告したいと思います!!
[PR]
ヴィンテージファブリックが好きです。
とはいえ、手芸全般が苦手なのでミシンは使えないし
時々海外で気に入ったのがあると買ってはみても
妄想だけで形にならず・・・・

でもカワイイ柄があるとつい欲しくなってしまう、悪い癖。

先日、とあるアメリカのヴィンテージファブリックを販売している
WebSiteから一点お買い上げしました。
本当はeBayとかもみていて欲しいのがいくつかあったので
お願いを快くやってくれそうなアメリカ在住の友人(香港人)に
頼んで欲しいものをまとめて買おうかと思ったんですが、欲しくなるとキリがないし
お手間をかけすぎても悪いと思い、結局一点だけ買いました。
一点のためだけの送料だともったいないなーって(どんだけ貧乏性?)
けっこうな時間を迷ったのは言うまでもありません。はは

クリスマスシーズンで小包はテロ対策やらで
手続きに時間がかかってるらしい、、とは聞いてましたが、
アメリカからの荷物でこんなに時間がかかったのは初めてかもです。
2週間以上が経過してようやく本日荷物がきました。

届いたヴィンテージファブリックがこちらです。
1970年代のデッドストック。
e0205878_19229100.jpg

確かにかわいいにはかわいいとは思うけど、海外へオーダーしてまでは・・・と
普通ならば思っていたと思うんです。
第一、私はあまり赤が入ってしまうと敬遠しがちになるのです。
(ものによってはかわいいし好きなのに、似合わないのです。)

じゃあどうしてそんな生地をわざわざ買ったかと言いますと・・・・

これをみてくださいっっ










e0205878_19214640.jpg


これは私の棒針ケースです。
編み物をし始め、しばらくした頃に、ある方へお願いしてこの棒針ケースを
オーダーして作っていただきました。
あまりケースにはみかけないような少し個性があって
かわいい棒針ケースが欲しいな~って思っていて、
その方の生地コレクションのなかに、こちらの生地があり、
お花模様なのに色味が好みで一目ぼれし即お願いしたのです。
とてもキレイに作ってくださって大事に使っています。
本当はおそろいで鍵針ケースも欲しかったのですが、
ヴィンテージファブリックということもあり、同じものは買えないし
サイズに限りもあったために鍵針ケースは無理でした。
私がオーダーしたときにはすでに他のものを仕立てていたようで
この棒針ケースを作り、この生地をすべて使い切ったようでした。

そんな経緯があったこの生地の色違いを
たまたまアメリカの(しかもオレゴン州)小さなサイトで発見できるなんて・・・
現行ものの生地や有名ブランドの昔の生地ならばまだしも
これ、ヴィンテージですっ!!
同じお店が色違いでヴィンテージものを扱ってるってことは
ありえるかもしれませんけど、こんな形で色違いを発見できるって、、

すごくないですかね?

日本とアメリカ(しかもしつこいけどオレゴン)ですよっ

まさに・・・運命? きゃー 

誰ともこの熱い気持ちを分かち合えないのですが
こういう小さな、でも自分にとってはすごくビックリするような出逢いが
あったときって嬉しくないですか?

きっと当時は手芸やさんなどでお隣同士で並んで売られていたんでしょうね~
ほかにも別の色もあったのかもしれません。
そんなことを考えると楽しい。

またいつかどこかで出会えるかもしれないですよね。

この生地で鍵針ケースがあったらいいな~って思っています。
[PR]
手芸関連のことには一切興味なかった私が、編み物をはじめ、今まで考えたこともないようなことを考えたり学んでいるわけですが、ニットに限らず、洋服全般なのかもしれませんが、編むことだけではなくて、ボタンを選ぶのってすごく難しいなって思っています。

ボタンひとつで、その洋服の印象がすごく変わるんだな、と。

とくにプレゼントのもののボタンとかってすごく悩んだり。
(でもその悩んでる時間は決して苦痛なものではなく楽しい時間)

自分のものもとっても考えちゃいます。

これはまだ編み物を始めるずっとずっと前に出会ったボタンです。
4年近く前にタリン(エストニア)の小さなお店でみつけたもの。
e0205878_0235959.jpg


木のボタンで、檜の香りがすごくするボタン。
とっても大きなボタンで、手芸をしないくせにすごく惹かれて購入しました。
当時編み物なんて全くできないのに、「ざくっとしたニットにこのボタンを合わせたいな」と勝手に想像し、無計画のまま購入!以来、約4年間引き出しの奥に眠っていました。今でもどうしてあの時、編み物とは無縁だったのにそう感じて買ったんだろうって思うのですが、本当に買ってよかったと思っています。もう少し上手になったら、このボタンが引き立つような、ボタンに似合うニットを作りたいなと思っています。

このボタンにはもう一つエピソードがあって、店内には木のボタンがたくさんありサイズや木目も様々でしたが一番サイズの大きかったこのボタンは、4つしかありませんでした。店員さんに「どうしても5個欲しいんだけど、Extraはあるか?」とたずねても、店頭にあるのみだと言われて落ち込んでると、店員さんが「これでいいなら売ってあげるけど」と差し出されたのが・・・・
e0205878_0303578.jpg

お皿にサイズ分けされて売られていたボタンの手前には、こうしてボタンに価格を書かれていたました。裏側は何もかかれてないし、誰にもわかんないだろって思ってこれも買ってきました。
足りなくなるよりはマシだと思ったので~

これは先日のてづくりフェスタへいったときに買った木のボタン。
クッキーにみえるのは私だけ??

e0205878_0352118.jpg

いつ使う機会があるかわからないけど、買ってみた。
四角いボタンって難しいのかな~。

タリンには3回行った事があります。
エストニアの首都ですが、とても小さな街ですてきなところです。バルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)はすべて行ったことがありますが、ロシアの影響をつよく受けつつも、現代のヨーロッパの要素もあって、ノスタルジックだけど力強くて、とても好きでした。また三国とも訪れたいです。次に行ったらリネンとかもっともっと色んなものをみたいなぁ~。当時もみてはいたけど、自分が買っても何もできないと思っていたので、今ならちょっと違う視点でみれると思います。 でもしばらくはいけないだろうな~ とほ

以下の写真はタリンの街並み
e0205878_0391163.jpg
e0205878_039261.jpg
e0205878_039426.jpg

[PR]
秋ですね~。
北海道は9月初旬の異常な暑さはどこへ行ったとやらに、
すっかり秋の空気になりました。

夏の間はクーラーがんがんでがんばっていた編み物も
今では暖房つけてヌクヌクできて編み物するには
快適な気候になってます。
(個人的には寒いのも暑いのもイヤです)

食べるのが大好きな我が家ですが、
先日、山を歩きながら、たっぷりの山葡萄を採ってきて
ジュースと果実酒にしました。
e0205878_15445542.jpg

栗もたくさん採ってくる予定だったけど時期が早いのと
先客がいたのとでほんの少しだけ。
今年は初めてサルナシの実(コクワ)も採ってきてジャムにしました。
サルナシは“ベビーキゥイ”とも言われ、味も甘くてキゥーイにそっくり!

今年はキノコが不作のようですねー。

海の幸は連休中に・・・・フフフフフ

食べるだけじゃなく、うまいもんは自分でも採りに行く!フレッシュで旨い!
・・・なんですが、昨晩から私の身体に異常が・・・顔中痒い。
気がつくと赤ら顔でみっともなー。

はぁぁぁ またか。

今日皮膚科に行きました。やっぱり“ウルシ”でした。
鏡を見ると見るも無残な姿です。
看護婦さんも気の毒そうに薬塗ってくれました。みるからに痒そうな顔立ちです。

春の山菜採り後にも毎年皮膚科に行く羽目になってるので
診察時の先生の第一声は・・・・

“今回はどこの山?何採りに行ったの?”

です。

秋に“ウルシ”にやられるのは初めてでした。

でもおいしいものはやめられないから、やっぱり山には行くよなぁ。

今日のおやつ。
たった今、お取り寄せしていたものが届きました。
昔は餡子やスポンジ系ケーキ、全く食べれませんでした。
今では、一部おいしいなと思うものは大好きになりました。
いまだに甘すぎるのは苦手です。

↓ これは、しっとりお上品でとってもおいしかった~。おやつダイスキ。

e0205878_15552119.jpg

[PR]
はじめまして。

遅ればせながら、本日からブログをはじめることにしました。

ブログへの挑戦と挫折・・・
これで何度目のことでしょうか。

今度こそ、ちゃんとはじめて続けたいです。

でもなぁ~

マメじゃないし、写真とか撮るの面倒だし、きっと向いてないんです。

なので気ままにマイペースに。

誰か遊びにきてくれますように。
e0205878_153102.jpg

[PR]