<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

無事に納期が間に合って昨日お渡しできたのは
こちらのショールです。

e0205878_2174240.jpg


エストニアンショールの本をご覧いただいたときに
一目ぼれされたものを大切なご友人へのお礼にと
依頼をうけました。

高価なだけでは面白くない、誰ともかぶらない
オンリーワンを大切な方へお送りしたいとのことでしたので、
ご友人が身に着けた姿を想像しながら糸や色のセレクトをしていただき
きれいなラベンダー色に決定!

e0205878_21132021.jpg


繊細なレース模様のショールは、選ぶ色次第で
情熱的にも可憐にもなるので面白いです。

今回はシルクではなくウールを使いましたが
ふんわり軽い質感のやさしい印象になりました。

150g弱ですのでシルクほどではないですが
このくらいの軽さだとご年配の方へのギフトにも
喜ばれます。

最後に水通し→ブロッキングの仕上げをするまでは
きちんとそれなりの長さがでるのか緊張するのですが
今回は予定通り182cmくらいになり、一安心でした。
(使用分だけを輸入したので追加購入となると
納期に間に合わないため編みながら焦りまくりだった)

肩にゆったりとかけていただいても腰のあたりまでくるくらいの
余裕があります。
ショールはこのくらいのゆとりはほしいですねー
e0205878_2121473.jpg


昨日お渡しした際、大変気に入っていただけてよかったです。
早速ご友人へ送るとおっしゃっていたので
たくさん使っていただけますように・・・

ご自分用はもちろんですが
特別な方へのお祝いや、ご両親や目上の方への贈り物に
ショールはぴったりなアイテムでおすすめです。
オーダーだとお好みの色で完成するのも魅力ですよ~
[PR]
今月はオーダーや量産の製作にひたすら集中しています。

どれも間に合わないかとひやひやで焦っていましたが、
納品が来月になったものもあり、少し安心。
気持ちに余裕ができたらすぐに要早急対応案件が。

滅多に使わない場所の脳みそをフル回転して
なんとか作成のめどが立ったところです。

仕事があるのは有難い限りです。

そんななか、昨日は少し外へでて
こちらを納品しました。

依頼をうけていた、子供用のニットコートは
「アイスランドウールで編むロピーセーターとモダンニット」に
掲載されている作品です。

e0205878_1336751.jpg


以前サイズをアレンジして編んだことがありますが
今回は6歳サイズで編んでいます。
やっぱりかわいい~
子供も両親も喜ぶ、とてもいいデザインだと思います。

今回は実際に着用姿をみることができ、
子供の可愛さがとても際立ち、とてもうれしくなりました。

スペシャル感アップを狙いお花型の貝ボタンをつけたかったですが
形のあるボタンはボタンホールにひっかかるということを
今更ながら知り、より使いやすい丸ボタンに落ち着きました。

このほうが、子供が自分で脱ぎ着がしやすいと思います。

e0205878_13351639.jpg


明日納品予定のものも一点出来上がっているのですが
まだお客様から連絡がこない・・・
とても素敵に仕上がっているので
近日中にアップしたいと思います。

来年早々に納品が延期になった大作はあともう少し。
これが長い長い道のりで、延期になったと思ったら
また進まなくなってしまいましたが、
出来上がりの喜んでくれる姿を想像しながら今夜も夜なべでーす。
[PR]
10名のエントリーがありました。
ありがとうございました。

「本持っています」とか「帽子気に入っています」や
「前からブログ見てます」、「楽しみが増えた」
などなど、うれしいメッセージも
ニヤけながら何度も読んでいます。
心温まるコメントをありがとうございました。

過去のクリスマス企画もそうでしたが
はじめましての方の多くは
「はじめてコメントするのに図々しくすみません」
と書いてくださるのですが
私にとってはどんな方がみてくださっているのだろうと
楽しんでいるのでエントリーしてくれただけで
とてもうれしいのです。
また来年のこの時期にこの企画ができるように
活動していきますので、今回エントリーを見送った方が
もしいらしたら、ぜひ次回ご検討くださいませ。

さーて、

e0205878_22321410.jpg


さっそく抽選しました。
何度もシャカシャカしながら2名は誰になるのでしょう。

。。。。



。。。。



。。。。



。。。。



。。。。

プレゼント当たったのは・・・

e0205878_22341820.jpg


さん、kaziki1012さんの
お2人です!!

後ほど、ご連絡しますね。

エントリーしてくれた皆さんありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
クリスマス企画、今年で3年目になります。

毎年色々の方に励ましのお言葉や力強い応援をいただきながら
地道ではあるものの活動をすることができています。
今年は特に自分にとっては大きなチャンスもいただき
たくさんの人に助けていただいて実現できたことも
ありました。心から感謝申し上げます。

この企画に向けて編もうと思って着手したものの
今月はなかなか厳しい状況のため
先日の新作ショールピンを2名様にプレゼントさせていただきます。
どちらも小さなおまけがつきます。(←たぶんアメリカのお土産になります)

どちらになるかは届いてからのお楽しみです♪
e0205878_102403.jpg


「しょうがないからもらってやるよー」という心優しい方、
下記の事項をご確認のうえ、エントリーいただけますと嬉しいです。
3名様以上のエントリーがあった場合は抽選とさせていただきます。
ご了承ください。

* エントリーは、これまで交流のある方、コメントはしたことないけどいつもブログを見てくださっている方、友人、SNS経由でご覧いただいた方等等、欲しいと思ってくださる方ならどなたでもかまいません。(もちろん海外在住者もOK)

* エントリーの際は、非公開コメントでHNとメールアドレス(私と個人的に連絡がとれる方はアドレスは必要ありません)をご記入ください。(HNが同じ方がいらっしゃっる可能性があるのでメールアドレスもお願いします。)海外在住の方は、送り先となる国もあわせて教えてくださいね。コメント欄以外でのエントリーは受け付けませんので、予めご了承ください。

* エントリーは12月22日(月)23:59までです。翌日、当選者のHNをこのブログで発表します。

この記事へのコメント欄は、エントリー専用としますので、
コメントへの返信はしません。質問等はメールでお願いします。

ショールピンとしてだけではなく工夫次第で色々と使っていただけるかと
思いますので、ご自分用じゃなくても、プレゼントにしていただいても
使い道はそれぞれかと思います。エントリーお待ちしています。
[PR]
おはようございます。
e0205878_72182.jpg

先週木曜日(4日)に無事に2週間の旅から帰ってきました。
フェイスブックのほうでは友人が写真をアップしてくれたりしていたので
頻繁に近況がわかるようになっていたのですがこちらはご無沙汰しております。

ソウルに到着したのが先週火曜日ですが、いまだに
時差ボケが完全になおらず、夕方眠くなり、夜中に目が覚め
ハイパーになる、という生活です。
そしてソウルを発つ前に食べたこちらのおかげで・・・
ユッケビビンバ
e0205878_7215090.jpg

帰ってきてもう3日も経つというのに、私、かなーり臭いおばさんで
外出もままならぬ困っております。苦笑
日本到着時~翌日は、私に近づくと皆がむせ始め、
鼻がまがりそうだから近寄るなと言われ、
お店に入ると皆が何のにおいだと変な反応をするし
翌日に会った母からも「臭いがひどいので外出やめて対策考えなさい。強烈すぎる、オェ、ゲホゲホ」と言われお茶もゆっくりしてもらえませんでした。
体中から黄土色のオーラと香り大放出の迷惑物体で
近くにいる人には申し訳ない気持ちでいっぱい。
(いまもなおむせ続けている日々)

帰国直後に友達と約束を入れなくて本当によかった。
もう少しでただでさえ少ない友達を失うところでした。
生のニラがたっぷり入っていたのが原因と思われます。

ただ、このユッケビビンバ、精肉店直営の食堂で食べたので
大変おいしくて今まで食べたなかでナンバー1だったので
後悔はしていません。(ただ周りの人が去るだけ)
いまは部屋中に充満ということはなくなりましたが
まだ近寄ると危険みたいです。
どーしよう、今日歯医者予約してるんだけど・・・やめるかな

今回は、

SF一週間(主に郊外に滞在)→LA(数日)→ソウル(数日)という
日程での滞在でした。

久しぶりだったうえに、各滞在地が期間も短めで
それにあちらでは大きな祝日のThanksgiving(感謝祭)もあったので
なんだかんだとばたばたと過ぎ去ってしまった感はありましたが
今交流のある友人には会えて楽しい時間を過ごせたし
祝日中は大親友(メキシカン)の家にも滞在できて
シャワーを入る時間までも惜しんでお喋りを楽しみ
大充実の時間を過ごすことができたので良かったです。

想定外だったのは、ミズーリの判決がちょうど滞在中にあったため
あちらでは大規模なプロテストがあちらこちらであり
私もそのおかげでBlack Friday(感謝祭翌日の大規模セールが始まり、
店内めちゃくちゃになる日)の外出がハプニング続きで
数時間が完全に無駄になってしまいました。
(この詳細は機会があればまた書きたいと思います。)

でも自分の仕事のための毛糸屋、古着屋、本屋巡りなど、
一部予定通りにいかないところはあったものの、
あちらのお店の方々とのお話などはとても勉強になり
自分はまだまだ視野が狭すぎて
吸収すべきことがたくさんあるなと改めて実感し
やりたいことも増えわくわくしています。

マメではないので、すべての詳細な事柄や写真を投稿するほどの
忍耐はないのですが、ちょこちょこアップしたいと思いますので
お付き合いいただければ幸いです。

そうそう、常日頃からここにもたまぁに書いていた
世界一好きなグラノーラがあるお店。
到着して2日後かな・・・早速行きました。
e0205878_750175.jpg


この界隈は、健康志向の人が多いので
ヨガやピラティス、キックボクシングなどなどのスタジオが
たくさんあるのですが、私の通っていたヨガ、ピラティスのスタジオも
健在でしたー。でもキックボクシングのスタジオはなくなっていた・・・
その代り設備が充実したボクシングスタジオがちらほら・・・
次回はもう少し長めの滞在できたらまた通いたいなぁ

ちょうど週末でしたので、朝のワークアウト後の人たちで
カフェや朝食がとれるレストランも大賑わい。
(朝のワークアウトは5時くらいからレッスンがあったりします)
朝のさわやかな活気ある雰囲気がとても好きで、
昔は私も週末は早起きして6時のヨガやピラティスに行って
近くでお茶と朝食・・・とかしていました。

話がそれましたが、好きなお店も健在。
e0205878_758844.jpg


店内はイートインスペースも少しあるのですが、
こんな感じで無機質です。
e0205878_801164.jpg

ワックスペーパーを使ってほしいものを手でとって
紙袋にいれるという仕組みです。
レジでは何を入れたかを自己申告します。

大好きなグラノーラはこんな感じで
フレッシュなものが山積みになっています。
e0205878_80252.jpg

隣のフルーツパウンドもはじめてみましたが
重厚感がありおいしそうでした。

ここの、オートミールカラントスコーンと
ブルーベリーマフィンも大のお気に入りで必ず食べます。

近くの湖のあるベンチでワークアウトしてる人をみながら
朝ごはん。
e0205878_8165139.jpg

e0205878_8171784.jpg

日本でも最近ではグラノーラ流行ってるせいか
おいしいのを作っている方も増えていますが、
おしゃれ感が強いですね。
朝ごはんに食べるものだし、気軽にフレッシュなのを
毎日食べたいので私は自分でつくる派です。
(とはいえ、たまぁに買いますが)
でもやっぱりここのを食べたら、ナンバー1でした~
特別なものが入ってるわけでもなく、味も○○味みたいに
こだわっているわけではありませんが、やっぱりここが一番!!
毎日食べても飽きない味です。
自分でつくるときはここのが基準なのですが
やっぱり久々にたべると少し違いました。

持って帰ってきてじっくり比較しながら作ろう・・・と
思いながら、帰ってきて翌日の朝に食べようとしたら・・・

大事なグラノーラが・・・・ないっ(泣)

スーツケースひっくり返して探すも見つからず。

どうやらLAのホテルでボリボリつまんで
そのまま忘れてきたと思われます。
しばらくはショックのあまり放心状態でしたが
しっかりとつまんでいたから味は記憶しているので
近々自分でまたつくろうと思います。

そんなこんなで、また少しずつアップしますので
よろしくお願いします。
[PR]