カテゴリ:お出かけ( 3 )

先週末、数泊ですが久しぶりに関西へ行きました。

短い時間で大阪、奈良、京都と
行きたいところに行って
会いたい人に会うというもの。

メインはこちら。
奈良の秋篠の森で行われる「三國万里子展」の初日に
伺うことでした。

秋篠の森・・・素敵スポットとしてよく紹介される
有名な場所ですよね。一度行ってみたかったのでこれも念願。

数年ぶりに三國さんにお会いできることを
とても楽しみにしていましたが
体調不良のため今回の在廊はキャンセルとなってしまいました。



e0205878_11574761.png

e0205878_11581643.png

e0205878_12082742.png

とても素敵な空間でした。
三國さんの作品をとてもかわいく着こなしてる方ばかりでおしゃれ!!
私もカーディガンを着ていきましたが、田舎もんだわー。

素敵な人ばかりみてたら編みたいものが増えました。
この展示会のためにデザインされた限定キットは無事に買うことができました。

が、なかしましほさん(三國さんの妹さん)のfoodmoodのクッキーやケーキも
ようやく!と楽しみにしていたけれど、こちらは目の前で完売。残念。
今度東京へ行ったときのお楽しみに。(延長続きです)

e0205878_12040851.png

なかしまさん、お菓子の本たくさん出版されていて
どの本のレシピも体に優しいのにおいしくて
流行りにのるように我が家でも登場回数が多い。
特にこの本が大活躍しています。
あとは暮らしの手帖に掲載されているものも回数的には多いかなぁ
レシピで作ってもおいしいけど、本物食べてみたいんですよねぇ。

本当にこのお二人、スーパー姉妹だなぁ。


e0205878_12310942.jpg

関西滞在中は、アメリカ時代の友達、フィンランド時代の先輩、
そしてお会いしたかった編み友さんとも会えました。
時間をとってくれた皆、楽しい時間をありがとうございました!

そして京都ではもうひとつ見に行きたかった展示会にも行けました。
またそのエピソードもアップするかも(しないかも)です。
昔とは大違いで、最近は内にこもった作業中心の生活をしているので
普段味わえない刺激になるお喋りや、素晴らしい作家さんの作品を拝見し
自分の活動にも反映していこうと思います!!

****

明日からは一週間のイベントです。
(詳細は別途アップします。)

このイベントでは、常に在店しておらず、
参加の作家さんが順に在店していますよ~

これから搬入です!!



[PR]
週末は自分にとってなんとなくあれこれ区切りがついた♪

長いこと取り組んでいたものがようやくゴールがみえてきて、
週末は誰かを誘って飲みに行こうか・・でも自分の打ち上げだし
一人で好きなお店で飲もうかな、とか思っているところに
突然親友から「帰省するので週末会える?」との
連絡があり、久々の再会に食べて飲んで楽しく過ごし・・・

翌日は朝早く起きて、高速バスに乗り久しぶりの一人プチ遠出。
札幌から2時間半弱・・・
途中海がきれいなのに大口開けて寝ちゃってましたが。

到着すると、こんな感じで、人がいない。
小さなターミナル。素朴でホッとします。オレンジの椅子がレトロ。
年に何度かくるけれど一人でバスで来たのは初めてです。
e0205878_22592739.jpg


やってきたのは、
e0205878_22595956.jpg


目的は今年の1月にオーダーしていたトートバッグを
引き取りに来ることでしたが、
今回はmustakissaさんと岩内でお会いできることに♪♪
会えると決まってからこの日がくるのを楽しみにしていました。

オーダーバッグは自分であれこれと決めることができたので
出来上がりをみてウハウハ。またオーダーしちゃいました。

色違いで2つ。←おいおい

現在は某人気ショップの別注などもうけられているので
以前のようにすぐに手元にとはいかなくなってしまったけれど
来年の寒い時期に連絡がくるのをのんびりと待ちたいと思います。

mustaさんがおすすめのお店でランチ。
アボカドバーガーとカフェモカ。
どちらもおいしかったです。
e0205878_23275799.jpg

二人とも同じお寿司屋さんに行きたいと思ってたのですが、
時間的に断念したので次回にと約束。
楽しみが増えました。

mustaさんとお会いするのはとても久しぶりで
あれこれとお互いの話をしていたら時間はあっという間でした~
場所を変えて喫茶店でプライベート編み会@岩内も実現しました。
可愛い作品を見せてもらって癒されたー

mustaさんからお土産もいただいちゃいました。
最近珈琲が飲めるようになった私に、お気に入りのお店の珈琲を。
うれしすぎます。ありがとうございます。
おいしいお菓子と共にいただくのが楽しみです♪
e0205878_23373466.jpg


楽しい時間をありがとうございました。

バスに乗る前に少しだけ港付近を散策。
e0205878_23442735.jpg


帰りも途中から大きな口を開けて寝てしまいました。
乗り物に乗って寝るとなぜ口があいてしまうんだろう、謎。

今週はたまっているオーダーなどの製作中心になりそうです。
まずは連日の寝不足やら不摂生が原因と思われる口内炎をなおすべく
夜更かしもほどほどに楽しく編もうと思います。
[PR]
先日、久しぶりに電話でお喋りした生まれも育ちも関東のお友達に
「こっち(北海道)もあっついわー」と
天気の話しをあれこれしたことを(第三者に)話したら
「“あっつい”は方言だからね」と指摘されました。

そうなんですか?本当ですか?

「しゃっこい」(冷たい)は方言なのはわかるけれど。

小さい「つ」には気を付けよう。

* * *
e0205878_13195234.jpg


もう2週間以上も経過しましたが、
ひとつ歳をとりました。
暑いのが苦手、冬物ニットが大好きですが7月生まれです。

誕生ウィークの平日に一泊二日で十勝へ小旅行してきました。
まずは朝5時に出発して車で約3時間移動して登山からスタート。

この山は天気がよければ十勝平野、日高連峰、大雪の山々まで・・・
尾根を歩いて絶景が楽しめるそうですが、
以前にのぼったときは天気が最悪で今回はリベンジでした。

8時半の登山口はこれ。
e0205878_13223375.jpg


この濃霧の先は雄大な十勝平野がパノラマでみえる・・・のだそうです。
e0205878_13232931.jpg


6時間後に下山したときには、全身泥だらけ。
そのうえ、たくさんの山ダニを連れて帰ってきたので
再リベンジの気力がでません。

登山のあとは、宿泊先のペンションへ行く前に
日帰り温泉へ。
この界隈はモール温泉なのですが、お湯が気持ちよくて
十勝に行くと必ずここへ立ち寄ります。
建物も決して立派とは言えませんし、ほぼお客は地元の人、
みたいな温泉で、私はここがたぶんベスト3に入るくらい好きです。
もちろん源泉かけ流し100%です。
e0205878_13322818.jpg


もう何度訪れているかわからないくらい、
十勝方面に行くと宿泊するペンションですが
とにかく食べ物がすごくて、
今回もカニ3種、十勝和牛はじめ、十勝の豊かな食を
たっぷりと楽しませてもらいました。
いつもオーナーが和牛の仕入れ時に判断するそうなのですが
今回はA5はパンチが強すぎるということでA4のお肉でしたー!
うめぇぇぇー うめすぎた。
e0205878_1345145.jpg

ほかにも焼き物、揚げ物、お寿司、チャーハンなど
いつも食べきれないのです。
登山後だったのでがつがつ食べすぎてその後30分は
四つん這いのまま動けませんでした。

朝ごはんもいつもおいしー!朝牧場から届く牛乳もたっぷり。
e0205878_13563894.jpg


十勝方面のいろんな町をぐるぐる巡り、
あれこれ買い物したり食べたり、
そしてこの界隈の古い手芸やさんを初巡りして
たーっぷり遊んで帰ってきました。

あ、十勝にやってくると、必ず買うものがあるんです。
これ↓ ここでしか買えない生産者還元用のポテチ。
e0205878_1444912.jpg


箱買いする人が多いようで、箱が山積みになっています。
某大手ポテチ用のじゃがいも畑が一面に広がるこの町では
町でもこのポテチをつくっているそうで
市販のものよりこちらのほうがおいしいよーと
地元の人に教えていただいて以来、必ず買ってしまいます。
友達にお土産にあげたりもします。

今回は2年ぶりの十勝だったので散在が激しかった気がしますが
戻ってきてからもしばらくはおやつやごはんがおいしくて
つかの間の楽しい休日でしたー

残念だったのは天気と豚丼。
この豚丼を地元の人に教えてもらってから
何度行っても定休日や臨時休業にあたり続け、
今回平日に行ったのはこの豚丼を食べるためと言っても
過言じゃなかったのですが・・・
いつも行ってたところのほうがおいしいね、という結論に。
残念すぎて写真なし。
そういう残念なこともすべて含めて旅行は楽しいですね♪

* * *
その後も、誕生ウィークは江別のやきもの市、
翌日も裏参道祭りで楽しいお友達とワイワイして
外にいることが多かったので翌週はバテてしまいました。

連休は二人とも仕事でしたが、一日だけ時間があったので
小樽へドライブ。
雑貨屋さんや古物やさんをみて歩いたり、
アーケード街を歩いて手芸やさんにも行きました。
アーケードを歩くのが好き。
e0205878_1418029.jpg


この週末もイベントに行ってきたのですが、
また次の機会にー。

楽しい夏を過ごしたいですね!!
[PR]